なす(茄子)の賞味期限・日持ちと保存方法・旬の時期

野菜
賞味期限・日持ち3〜4日
保存方法1つずつラップに包み、さらに全体を新聞紙でくるんだものをビニール袋に入れて、冷蔵庫の野菜室で保存
旬の時期6月・7月・8月・9月

なす(茄子)の賞味期限・日持ち

なす(茄子)の賞味期限・日持ち期間は、野菜室で保存して3〜4日です。

なす(茄子)の保存方法

ナスは傷みやすい野菜ですので、保存には向かない野菜です。
乾燥にも低温にも弱いので、購入したらなるべく早く食べるようにしましょう。
冷やしすぎると固く縮み、味も悪くなります。

冷蔵庫で保存

  1. ナスの表面について水分をふき取る
  2. 1本ずつラップで包む
  3. それらを新聞紙で包んでビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存

冷凍して保存

  1. 水洗いして食べやすい大きさにカットする
  2. 10分ほど水に浸してアクを抜く
  3. 水分をよくふき取ってビニール袋に入れて冷凍保存

なす(茄子)の旬の時期・季節はいつ?

なす(茄子)の鮮度の見分け方

  • 濃い紫色で光沢があるもの
  • 左右対称で全体にバランスがよく重みのあるもの
  • ヘタの切り口がみずみずしく、ガクがとがっているもの

なす(茄子)の主な産地

なす(茄子)の主な産地は、高知県・熊本県・群馬県です。

タイトルとURLをコピーしました