ゴーヤの賞味期限・日持ちと保存方法・旬の時期

野菜
賞味期限・日持ち1〜2週間
保存方法中ワタと種を取って冷蔵庫で保存
旬の時期6月・7月・8月・9月

ゴーヤの賞味期限・日持ち

ゴーヤの賞味期限・日持ち期間は、冷蔵庫の野菜室で保存して1〜2週間です。

ゴーヤの保存方法

ゴーヤは常温で放置しておくと日持ちが悪くなってしまうため、冷暗所で保存することが基本です。

冷蔵庫で保存

ゴーヤは、中の種とワタがすぐに傷みはじめるので、手でむしり取ってからラップに包んで冷蔵庫の野菜室で保存します。

冷凍して保存

ゴーヤを冷凍する場合は、食べやすい大きさにカットして塩もみしたあと、軽くゆでる・炒めるようにしましょう。

余分な水分をキッチンペーパーで取り除き、ジップロックに入れて保存します。

食べるときは解凍せずに、そのまま調理に利用できます。

ゴーヤの旬の時期・季節はいつ?

ゴーヤの鮮度の見分け方

  • 形がいびつでなく、ずっしり重みがある
  • イボが多く、全体的にツヤとハリがある
  • 根元が膨らんでいるものは避ける
  • 緑色が薄いものは苦味が比較的弱い場合がある

ゴーヤの主な産地

ゴーヤは沖縄県が代表的な産地となります。
次いで、鹿児島、宮崎、熊本県がゴーヤの産地として有名です。

ゴーヤの名称と分類

和名ツルレイシ(蔓茘枝)、ニガウリ、ゴーヤー
分類ウリ科
英語bitter melon, bitter apple, bitter gourd, bitter squash, balsam-pear

ゴーヤと同じ仲間の野菜

「ウリ科」に分類されるゴーヤの仲間として以下の野菜があります。

10月が旬の野菜

タイトルとURLをコピーしました