かぼちゃ(南瓜)の賞味期限・日持ちと保存方法・旬の時期

野菜
賞味期限・日持ち7日(カットしていなければ1〜2ヶ月)
保存方法中ワタと種を取り、ラップをかけて冷蔵庫で保存
旬の時期【日本カボチャ】5月・6月・7月・8月・9月
【西洋カボチャ】11月・12月・1月・2月・3月

かぼちゃ(南瓜)の賞味期限・日持ち

カボチャの賞味期限・日持ち期間は、冷蔵庫で保存して7日です。

カットしていない状態のものなら、1〜2ヶ月は日持ちする野菜です。

かぼちゃ(南瓜)の保存方法

冷蔵庫で保存

カボチャは中心の種とワタから傷みはじめるため、この部分を手でむしり取ってから、全体にラップをかけて冷蔵庫で保存します。

カットしていない丸々の状態のカボチャなら、新聞紙に包み、風通しの良い冷暗所に置いておけば長期保存が可能です。

冷凍して保存

食べやすい大きさにカットしてからラップに包んで冷凍します。

解凍は自然解凍よりも、電子レンジで加熱した方が食感が良くなります。

かぼちゃ(南瓜)の旬の時期・季節はいつ?

日本カボチャ

西洋カボチャ

かぼちゃ(南瓜)の鮮度の見分け方

カットしていないカボチャの見分け方

  • 皮が固く、ずっしりとした重みがある
  • 濃い緑色をしている
  • 左右のバランスが良く、大きく膨らんでいる
  • ヘタの切り口が乾燥し、くぼんでいるものは完熟している印

カットしたカボチャの見分け方

  • 種が大きく、ぎっしり詰まっている
  • カット面が新鮮で、鮮やかな黄色をしている

かぼちゃ(南瓜)の主な産地

カボチャは北海道が代表的な産地となり、全国の半数近くのシェアを占めています。
次いで、鹿児島、茨城県がカボチャの産地となります。

かぼちゃ(南瓜)の名称と分類

和名南瓜、唐茄子(とうなす)、南京(なんきん)
分類ウリ科
英語pumpkin, squash

かぼちゃ(南瓜)と同じ仲間の野菜

「ウリ科」に分類されるかぼちゃ(南瓜)の仲間として以下の野菜があります。

5月が旬の野菜

タイトルとURLをコピーしました