だいこん(大根)の賞味期限・日持ちと保存方法・旬の時期

野菜
賞味期限・日持ち1週間(冬なら常温保存で3週間)
保存方法葉と根を切り分けてラップで包み、ビニール袋に入れて冷蔵庫に立てて保存
旬の時期11月・12月・1月・2月・3月

だいこん(大根)の賞味期限・日持ち

だいこん(大根)の賞味期限・日持ち期間は、冷蔵庫で保存した場合、約1週間です。
冬場であれば、常温保存で約3週間は日持ちします。

だいこん(大根)の保存方法

だいこん(大根)は、葉の部分が水分や栄養素、旨味を吸い上げてしまうため、葉付きのものを購入したらすぐに切り分けましょう。

冷蔵庫で保存

根の部分は切り口をラップで包み、ビニール袋に入れて冷蔵庫で立てて保存します。

葉はすぐに鮮度が低下してしまうため、使う予定がなければゆでて、食べやすい大きさにカットして冷凍保存しましょう。

冷凍して保存

  1. 皮をむいて調理に使いやすい大きさにカットする
  2. キッチンペーパーで水分をふき取り、ラップで包む
  3. ビニール袋に入れて冷蔵保存

だいこん(大根)の旬の時期・季節はいつ?

だいこん(大根)の鮮度の見分け方

  • まっすぐ伸びて傷がないもの
  • きれいな白色で、ハリ・ツヤ・締まりがあるもの
  • ずっしり重みがあるもの
  • 葉付きのものは、葉が鮮やかな緑色のもの

だいこん(大根)の主な産地

だいこん(大根)の主な産地は、北海道・千葉県・青森県です。

だいこん(大根)の名称と分類

和名大根、スズシロ(清白)
分類アブラナ科
英語Daikon, Japanese radish, Mooli

だいこん(大根)と同じ仲間の野菜

「アブラナ科」に分類されるだいこん(大根)の仲間として以下の野菜があります。

10月が旬の野菜

タイトルとURLをコピーしました