ししとうがらし(獅子唐辛子)の賞味期限・日持ちと保存方法・旬の時期

野菜
賞味期限・日持ち4〜5日
保存方法水分が付かないようにキッチンペーパーに包み冷蔵庫で保存
旬の時期6月・7月・8月・9月

ししとうがらし(獅子唐辛子)の賞味期限・日持ち

ししとうがらし(獅子唐辛子)の賞味期限・日持ち4~5日です。
ただし、風味が落ちやすいので早めに食べるようにしましょう。

ししとうがらし(獅子唐辛子)の保存方法

冷蔵庫で保存

水気に弱いためしっかりふき取ってからキッチンペーパーに包み、ビニール袋に入れて冷蔵庫の野菜室で保存しましょう。

冷凍して保存

軽く洗って水分をふいてヘタを取ってから、ビニール袋に入れて冷凍庫で保存します。
調理に使うときは、解凍せずにそのまま利用できます。

ししとうがらし(獅子唐辛子)の旬の時期・季節はいつ?

ししとうがらし(獅子唐辛子)の鮮度の見分け方

  • 鮮やか緑色で、光沢とハリがある
  • 表面にシワがあるものは避ける
  • ヘタが黒くなっているものは鮮度が落ちています
  • 辛さは見た目では判断できない

ししとうがらし(獅子唐辛子)の主な産地

ししとうがらし(獅子唐辛子)の主な産地は、高知県が全体の約40%をしめます。
次いで、千葉県・和歌山県が主要な産地です。

ししとうがらし(獅子唐辛子)の名称と分類

和名シシトウ
分類ナス科
英語Shishito, Shishito pepper

ししとうがらし(獅子唐辛子)と同じ仲間の野菜

「ナス科」に分類されるししとうがらし(獅子唐辛子)の仲間として以下の野菜があります。

5月が旬の野菜

タイトルとURLをコピーしました